津市 スパークプラグ 三重県 津市 ティーズアート         (セントラル自動車)

画像

スパークプラグ

 ミニ R56 クーパーS 直4/TC

スパークプラグ消耗&イグニッションコイル不良でミスファイア症状。
接地電極・中心電極ともに大きく消耗しギャップが広がり、コイルを痛める原因に。

 BMW E70 X5 直6/NA

BMWに多い、イグニッションコイル不良によるミスファイア症状。
スパークプラグも限界まで消耗し、ギャップが大きくなっています。

 ベンツ W210 E430 V8/NA ツインプラグ

1気筒あたりスパークプラグが2本装着されているV8エンジンなので、
スパークプラグは合計16本。一部のプラグコードに不良があった車両。

 BMW E92 325i 直6/NA

スパークプラグ定期交換と同時に社外強化イグニッションコイルに交換。
プラグのガイシ部の焼けにムラ。この数か月後、直噴インジェクターの一部に不良が発覚。

 BMW F06 645i V8/TC

大雨で冠水した道路を走行中、水没したエンジン。スパークプラグにも水分が

 ベンツ W211 E350 V6/NA

こちらも大雨で冠水した道路を走行中、水没したエンジン。

 BMW E92 335i 直6/TC

普通にのんびり乗っていると症状はないけど、ブースト掛かった加速時にミスファイア症状。
点検のためコイルを外すと、先端部がプラグに固着しておりバラバラに。
新車時からの長い間、コイル脱着をしないと固着する事が。
また、右写真の白くなっている部分では点火がリークしていたと思われる

 ミニ R56 クーパーS 直4/TC

社外イグニッションコイルが破損してミスファイア症状。
スパークプラグ端子接触部分がちぎれてしまっている

 ポルシェ 996 F6/NA

スパークプラグの定期交換。接地4極タイプのスパークプラグは、
中心電極がくびれたように消耗。また接地電極は短く、丸くなっている

 BMW E60 525i 直6/NA

こちらも接地4極タイプだが中心電極は消耗の少ないタイプ。
特に接地電極側が消耗し、折り返し部分がかなり薄くなっているのが分かる

輸入車のことならなんでもご相談ください

  ご来店はもちろん、お電話でもネットからでもお気軽に!

お電話でのお問合せは
059-213-6655で受け付けております。
「ホームページを見た」とお伝えください

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!