津市 ベンツ W205 C200 ブレーキキャリパー塗装 ティーズアート         (セントラル自動車)

サブページメイン画像

ベンツ W205 C200 ブレーキキャリパー塗装

 オレンジメタリック+MBロゴ blog

W205 Cクラスセダンさん

ホイールを交換していい感じに。
ブレーキがよく見えるようになると
やっぱりアクセントに色が欲しくなりますね

 フロントは立派なベンツ純正4ピストンキャリパー

フロントはブレンボ製のブレーキキャリパー、リアは一般的な電動サイドブレーキ一体タイプ。

カラーリングで存在感はどれだけアップするのか楽しみ。

 特殊構造のブレーキローターもブレンボ製。

特殊な構造の2ピースブレーキローター。

2ピースタイプなんだけど、一般的なものと違いインナーベルハットはスチール素材。
しかもかなり薄い板で作られており、アウターとはスプライン状のカシメでの固定。
この珍しい構造、ベンツ以外では採用していないように思う。

そしてよく見るとMB純正品番のうしろにはブレンボのマークが。

 オレンジメタリック塗装の上に、黒でメルセデスベンツロゴ入れ。

やはり定番は赤色だったりしますが、赤以外で結構人気なのがこのオレンジメタリック。

黒色で再現した純正ロゴともよくマッチしています

 これはマスト。同時に低ダストタイプのブレーキパッドを組み込み

せっかく色を塗ったので、ブレーキダストですぐに真っ黒になっちゃってはもったいない。

ブレーキダストの多い純正パッドをやめて低ダストの定番ディクセルMタイプに交換。

ホイールを真っ黒にしてしまうブレーキダストは当然、ブレーキまわりにも付着する。
しかも真っ黒なブレーキダストには高温になった鉄粉が含まれるので、
塗装に刺さってしまうと簡単には落ちなくなってしまう。

 オレンジキャリパー in BBSホイール。しっかりアクセントになりました

濃い色のボディに濃い色のホイール、そこから映えるブレーキが。

輸入車のことならなんでもご相談ください

  ご来店はもちろん、お電話でもネットからでもお気軽に!

お電話でのお問合せは
059-213-6655で受け付けております。
「ホームページを見た」とお伝えください

>> お問合せフォームはこちら

カスタムの他のページ