津市 ミニ R53 クーパーS ルーフスポイラー加工 ティーズアート         (セントラル自動車)

画像

ミニ R53 クーパーS ルーフスポイラー加工

 クーパー用純正を加工 blog blog

どんどん進化中のR53ミニさん。

今回は外装。R50クーパー用の
純正ルーフスポイラーをベースに、
ワンオフ加工してダックテールスポイラーを作る。

 R50純正は控えめ、R53S純正は立体的、R53JCWはウイングタイプ。

R50のワンやクーパーならR53クーパーS用の純正を流用してグレードアップ、
R53クーパーSならJCWキット用のウイングでグレードアップなど、
純正他グレード用への交換が多いイメージのルーフスポイラー。

それに対し
社外スポイラーや社外ウイングの取付けをすれば大きくイメージを変えれるけど、、
希望の形状が販売されていない、既存の物では満足できない。 となると 作るしかないですね!

 FRP板を切り貼りして形状を作っていく

希望のイメージに合わせて、またワンオフでしか作れない特別感も意識して。
およその形状を作っては車両に取り付けて雰囲気をチェック、修正、
形が決まったら純正部分も含めて新規FRPでまるっと包みコーティング。

 シンプルエアロな車体に合った、ダックテールルーフスポイラー。

純正部品ベースなので、車体への取付けはポン付け。

 跳ね上げ感。

R53ミニのハイマウントストップランプはルーフスポイラー部に取り付けられるので
社外スポイラーの場合はふつう、ランプ取付けスペースが残される。

今回はそのスペースを完全にクローズ。 
リアビューがよりシンプルになり、またスポイラー背面が広く存在感が増しています

輸入車のことならなんでもご相談ください

  ご来店はもちろん、お電話でもネットからでもお気軽に!

お電話でのお問合せは
059-213-6655で受け付けております。
「ホームページを見た」とお伝えください

>> お問合せフォームはこちら

カスタムの他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!