津市 ミニ F56 JCW KW車高調サス ティーズアート         (セントラル自動車)

サブページメイン画像

ミニ F56 JCW KW車高調サス

 まずはローダウンから blog

F56 JCWさん。
車高を下げるには、、

純正のショックアブソーバーを使用したまま、
コイルスプリングのみ社外品に交換する方法もあります。
でも、それって ダンパーの底突き が起こりやすくなり、
乗り心地が大きく悪化する場合も。。

 乗り心地を損なわずに下げる

写真左がフロント、右がリア。

車高調サスキットの場合、
ショックアブソーバーのケース長が純正より短くなり、
コイルスプリングは純正よりバネレートがアップします

これにより、車高を落としても底突きしにくく 乗り心地が悪くなりにくい。

 当然、車高調整が可能

もちろん、お好みの車高に調整。

このKW車高調サスキットの車高調整方法は、ネジ式。
F56ミニだと
フロント:スプリングのロアシートを上下させる
リア:スプリングアジャスターを伸縮させる

他メーカーなどでは、全長調整式 というものも。
この場合の調整方法は、リアは同じだけどフロントは
ショックアブソーバーのケース自体が伸縮するイメージ。
このタイプぼ場合、物によってはショックアブソーバー伸縮部の
ロックリングが緩んでくることがあるので注意が必要。

輸入車のことならなんでもご相談ください

  ご来店はもちろん、お電話でもネットからでもお気軽に!

お電話でのお問合せは
059-213-6655で受け付けております。
「ホームページを見た」とお伝えください

>> お問合せフォームはこちら

カスタムの他のページ