津市 ベンツ W204 C200 冷却水漏れ 修理 三重県 津市 ティーズアート         (セントラル自動車)

サブページメイン画像

メルセデスベンツ W204 C200 冷却水漏れ

 冷却水の警告灯が点灯。

W204のCクラスさん


どこからか冷却水が漏れている?
メーターに警告が点灯してきた。

 地面に漏れ跡が付く、ひどい漏れではない様子。

漏れ箇所を特定するため、各部を点検。

アンダーカバーにたまり、地面へポタポタ といったひどい漏れは無さそう。

しかし漏れ場所によっては地面に垂れ落ちる前に乾いてしまう部分があるのです

そんな漏れた場所はココ、シリンダーヘッド横の黒い樹脂のパイプ。
この場所、すぐ下にはターボチャージャー&エキマニが。

冷却水が漏れても、高温のエギゾーストマニホールドに落ちるため
すぐに蒸発してしまい、地面までは垂れてこないという状況でした

 一体部品となっている、ヒーターライン+ブローバイライン

冷却水漏れが発生したのはこの部品。

黒い樹脂製のパイプラインが2本セットになっていて、
片方は室内ヒーター用の冷却水通路 もう片方はエンジンブローバイガスの通路。

この樹脂素材が劣化し、小さな穴が開いて漏れが発生していました

輸入車のことならなんでもご相談ください

  ご来店はもちろん、お電話でもネットからでもお気軽に!

お電話でのお問合せは
059-213-6655で受け付けております。
「ホームページを見た」とお伝えください

>> お問合せフォームはこちら

修理・車検の他のページ