津市 ベンツ W206 C200 フェンダーミラー ティーズアート         (セントラル自動車)

サブページメイン画像

ベンツ W206 C200 フェンダーミラー

 リアタイヤ前方地面を見るために blog

メルセデス W206 C200さん

狭い道の曲がり角などで、
左右リアタイヤ前方の地面が見たい。。

というわけで、そのための専用ミラーを
フロントフェンダーに取付けることに。

 ミラーを有効な位置に取付けるためのベースを製作する。

今回取付けるミラーユニットは、他車種のドアミラーを流用する。

とにかくミラーユニット本体の「位置」と「角度」が重要。
見た目のドレスアップではないので、運転席からちゃんと見たい場所が見れないと全く意味がない。

およその予想で高さを決めてベースを製作。
実際にミラーを付けてフェンダーに固定し、ミラーの位置と角度を調整する。右写真は調整後の状態。

 FRP貝柱兄弟L&R。

位置が決まったベースを全面ぐるっとFRPで巻く。 左右で長さが異なるのがよく分かる。

流用するミラーユニット本体が重いので、ベースはできるだけ軽量に作っておきたい。

あとはパテにて形状を整え、塗装を終えれば貝柱が完成。

 ワンオフフェンダーミラー完成(リアタイヤ前地面専用ミラー)

フロントフェンダーにボルトで固定するんだけど 流用ミラーユニットが重いため、
そのままだといくらベンツとはいえちょっと弱くミラーが揺れてしまう。

なのでフロントフェンダーの内側を補強し、振動対策をしてからしっかりと固定。

 ドライバーズアイからのフェンダーミラーはこの位置に。

この写真では貝柱の長さの重要性がよく分かると思う。

オーナーさんの視点に合わせ、しっかりとベースの高さを出さないと
フェンダーミラーはダッシュボードやピラーに隠れてしまう。

 4連ミラーで死角なし

今回のフェンダーミラーは後方を見るためのものではなく
あくまでリアタイヤ前部の地面を見るためなので、ドアミラーは外さずそのまま。

輸入車のことならなんでもご相談ください

  ご来店はもちろん、お電話でもネットからでもお気軽に!

お電話でのお問合せは
059-213-6655で受け付けております。
「ホームページを見た」とお伝えください

>> お問合せフォームはこちら

カスタムの他のページ