津市 BMW F87 M2 KWハイトアジャスタブルスプリング ティーズアート         (セントラル自動車)

サブページメイン画像

BMW F87 M2 KWハイトアジャスタブルスプリング

 純正サスを車高調整可能に

純正サスに不満はないが、車高を落としたい。

=ローダウンスプリングに交換。。
だけど、思った車高にならないかも?
すこし微調整ができた方がいいかも?
そんな時にちょうどいいのが、KW HAS。

 イエロースプリング・パープルシート・ブラックアジャスター

F87 M2 用のKW HAS。

フロントはストラットのスプリングロアシートを調整式に交換、
リアはスプリングアジャスターを装着するスタイル。
これにより、車高調整サスになるというキット。

そして今回のM2用は、
ブラックアルマイトされたフロントのアジャスター部分がなんだかカッコイイ

 純正ストラットのスプリングロアシートを交換

車種によってはプラハンなどで叩いて外し、叩いて取り付けできることもあるけれど
今回のM2ストラットはそう簡単にはいかず。
ちゃんと油圧プレスを使って取り外し・軽圧入しなければならない

またスタビリンクの取付け部もロアシートアジャスターに一体なので、
しっかりと位置を合わせて組付ける。

 ノーマルサス → 車高調整式サスへ

あくまでストラットのケース長は変わらないので、車高の調整幅は控えめ。
しかし調整できるということはやはり重要。

そしてスプリングロアシートが変わったことにより、今後の発展も。。
スプリングアッパーシートを交換すれば、直巻きスプリングが装着できるため
スプリングレートの変更など自由度が広がる。

 バネとアジャスターだけ ではない、HASキット。

M2用のKW HASキットに含まれるものはスプリングとアジャスターのみではなく、

車高が下がった分、短くサイズ変更された専用のバンプラバーが付属。この配慮は嬉しいポイント。
そのためリアはスプリングだけでなくショックアブソーバーも一度取り外し、
バンプラバーを交換してから組み込む。

輸入車のことならなんでもご相談ください

  ご来店はもちろん、お電話でもネットからでもお気軽に!

お電話でのお問合せは
059-213-6655で受け付けております。
「ホームページを見た」とお伝えください

>> お問合せフォームはこちら

カスタムの他のページ

お電話
お問合せ
お見積り