津市 ミニ F56 クーパーS GIOMIC リアディフューザー ティーズアート         (セントラル自動車)

サブページメイン画像

  • HOME
  • カスタム
  • ミニ F56 クーパーS GIOMIC リアディフューザー 津市

ミニ F56 クーパーS GIOMIC リアディフューザー

 リアバンパーを引き締める

昔は一部のレーシングカーだけの部品だった
空力部品のディフューザー。

そして今、
一般車ではリアバンパーのデザイン部品として
リアにインパクトを与える存在に。

 ただ取り付けるだけではなく、、

今回装着のGIOMIC製リアディフューザーは、希望のカラーに塗装。

そして、ディフューザー取付け前に他の作業を。

ディフューザーに装着されるリアフォグランプは、赤みを抑えるためスモークフィルムを施工。
メッシュから丸見えになる、バンパー内の遮熱板やステーは艶消し黒に塗装。

 大きく、インパクトのあるGIOMICリアディフューザー

そしてリアディフューザーを取り付け。

黄色いボディに黒い派手なディフューザーがリアを引き締める。

 そしてマフラーテールパイプを調節

大きなディフューザーのインパクトに対し、
マフラーのテールパイプが引っ込み気味でややおとなしく見えてしまう。

現車はスーパースプリンㇳのセンター&リアマフラーに交換済みなので、
各ジョイント部は差し込み式。
そのため、お好みの出具合に多少の微調整が可能なのです。

輸入車のことならなんでもご相談ください

  ご来店はもちろん、お電話でもネットからでもお気軽に!

お電話でのお問合せは
059-213-6655で受け付けております。
「ホームページを見た」とお伝えください

>> お問合せフォームはこちら

カスタムの他のページ

お電話
お問合せ
お見積り