津市 ミニ F56 クーパーS エンジンチェックランプ 三重県 津市 ティーズアート         (セントラル自動車)

サブページメイン画像

ミニ F56 クーパーS エンジンチェックランプ 点灯 修理

 特に問題なく走るんだけど

F56ミニさん エンジンチェックランプ点灯。

ガタガタブルブルといった
エンジン不調症状が出ていなくても、、

警告灯の点灯はとても不安になるもの。
また、車検も通らなくなってしまいます

 診断結果は空燃比がリーン。

二次エア、、つまりエンジンがどこからか、余計な空気を吸い込んでいる可能性が。

エンジン不調の症状が出ていなくても各センサーが敏感に反応してくれ、
エンジンコンピューターが異常と判断し警告灯で知らせてくれたという状況。

 エンジンルーム内の空気を吸い込んでいる部分はなさそう

疑うのは吸気系、インマニの割れやガスケットの劣化などから。

シューシューと音をたてているエア吸い部分はなさそう

次に怪しい部分を点検していくと。。
チャコールキャニスターからの気化ガスをエンジンに吸わせる、パージバルブが開いたまま固着していた。

輸入車のことならなんでもご相談ください

  ご来店はもちろん、お電話でもネットからでもお気軽に!

お電話でのお問合せは
059-213-6655で受け付けております。
「ホームページを見た」とお伝えください

>> お問合せフォームはこちら

修理・車検の他のページ